ブログ内検索
ランキング
プロフィール
HN:
Super源さん
性別:
男性
自己紹介:

東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、音楽、パソコン。ネコが好き。
癒しと励まし、そして切なさをテーマとしたオリジナル曲を作っています。
広告
ページランキング
最新コメント
リンク
ブックマーク
カウンター


開設日: 2008/04/26 (土)

作詞・作曲、名曲のご紹介、その他音楽にまつわることを、ペンペンと書いていきたいと思います。


[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
今日は、あべ 静江の「コーヒーショップで」のご紹介です。

あべ 静江(あべ しずえ、本名:阿部 静江、1951年11月28日 -)は、三重県松阪市出身の歌手、女優です。ニックネームは、「しーちゃん」。

あべ 静江は、大学在学中に東海ラジオの人気DJとなり、1973年5月25日、「フリージアの香り」のキャッチフレーズで、キャニオンレコードから「コーヒーショップで」でデビューします。
この曲は、発売されるやいなや、オリコンでベスト10内にランクインし、またシングル売上約28万枚を記録する、彼女自身最大のヒット曲となります。

続いて、同年の9月25日に発売された「みずいろの手紙」も大ヒット。年末に放映された第15回日本レコード大賞新人賞を受賞し、翌年の1974年12月31日にはこの「みずいろの手紙」で「第25回NHK紅白歌合戦」初出場を果たします。

今日は、そんなあべ 静江のデビュー曲である「コーヒーショップで」をどうぞ。


コーヒーショップで/あべ静江

あべ静江の近況
あべ 静江は、現在は、ダイエットに成功して肥満を脱し、年に似合わぬ美貌で、映画、舞台、テレビ、CM等で活躍中です。
2010年4月20日には、NHK総合テレビ放映の「NHK歌謡コンサート」にて、デビュー曲の「コーヒーショップで」を披露するなど、懐メロの歌番組にもたびたび出演しています。

また、出身地である三重県松阪市での地域イベントにも、積極的に参加しています。

今日は、オフコース(OFF COURSE)の「言葉にできない」のご紹介です。

オフコースは、神奈川県横浜市の聖光学院高校に在学中だった小田和正、鈴木康博、地主道夫らが結成したフォーク・グループで、1970年に「群衆の中で」でデビューをします。
当初は、生ギターを中心とした、フォークソング色の濃い曲を歌っていました。

結成7年目にあたる1976年に、ギターの松尾一彦、ベースの清水仁、ドラムスの大間ジローが加わり、キーボード、シンセサイザーを含めたバンドサウンドに変わります。
そして、結成10年目に発売した「さよなら」の大ヒットで、オフコースは多大なる人気を獲得し、それ以降も、「愛を止めないで」「さよなら」「Yes-No」「時に愛は」「君が、嘘を、ついた」等の数多くのヒット曲を世に送り出し、時代を代表するビッグ・グループとなります。

メンバーは、小田和正(ボーカル、キーボード)、鈴木康博(ボーカル、ギター)、清水仁(ボーカル、ベース)、大間ジロー(ドラムス)、松尾一彦(ボーカル、ギター、ハーモニカ)。

さて今日は、1982年2月1日に発売されたオフコース通算23枚目のシングルである、「言葉にできない」をどうぞ。


言葉にできない/オフコース

今日は、河合奈保子の「UNバランス(アンバランス)」のご紹介です。

河合奈保子(かわい なおこ、1963年7月24日 -)は、大阪市住之江区出身の歌手、シンガーソングライター、女優です。

1980年代の歌手・アイドルの1人で、本名は「かわい なほこ」ですが、芸名では「かわい なおこ」と読ませています。

当時、アイドルにはキャッチフレーズをつける慣習のようなものがあり、デビュー時の河合奈保子につけられたのは、「ほほえみさわやかカナリー・ガール」です。
2枚目のシングル「ヤング・ボーイ」がヒットとし、複数の音楽祭で新人賞を受賞します。

代表曲には、「エスカレーション」「スマイル・フォー・ミー」「夏のヒロイン」「けんかをやめて」(オリコンチャートシングル売上記録順)などがあります。

彼女の明るい笑顔と、天真爛漫で素直な性格は、幅広い世代に愛され、それに加えてスタイル抜群な彼女は、雑誌のグラビアやアイドル水泳大会を度々飾り、写真集は2012年の現在もなお古書市場で根強い人気を保っています。

また、彼女は中西裕の漫画「あしたのナオコちゃん」のモデルにもなっています。

今日は、そんな彼女の曲の中から、1983年9月に発売された通算14枚目のシングである「UNバランス(アンバランス)」をどうぞ。


UNバランス(アンバランス)/河合奈保子

河合奈保子は、この曲で「第34回NHK紅白歌合戦」に出場しました。
前作に続くディスコ路線の曲で、アレンジは同年発表されたドナ・サマーの「情熱物語 (She Works Hard For The Money)」に非常によく似ています。


情熱物語(She Works Hard For The Money)/ドナ・サマー(Donna Summer)

←←   前のページ    次のページ   →→
Copyright(C) 2008-2014 Super源さんの音楽ブログ All Rights Reserved.
*
blogdesigned by 福井めい