ブログ内検索
ランキング
プロフィール
HN:
Super源さん
性別:
男性
自己紹介:

東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、音楽、パソコン。ネコが好き。
癒しと励まし、そして切なさをテーマとしたオリジナル曲を作っています。
広告
ページランキング
最新コメント
[07/07 Super源さん]
[07/06 しちてんはっき]
[01/27 Super源さん]
[01/25 三毛猫]
リンク
ブックマーク

カウンター


開設日: 2008/04/26 (土)

作詞・作曲、名曲のご紹介、その他音楽にまつわることを、ペンペンと書いていきたいと思います。


[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
さきほど、PCを起動したら、タスクバーに何やらみかけぬものが…。(?_?)ナニ コノ アイコン?

そこで、クリックして見てみると、Windows10への無償バージョンアップ予約のお誘い。おお!(゚o゚)コレガ アノ ウワサノ モノカ。(゚ー゚)(。_。)ウンウン

それはいのですが、問題は、このタスクバーに出現したお知らせアイコンが、いつまで経っても消えないことです。
お知らせを一通り読んでも、再ログインしても、PCを再起動しても、まったく消えない!
これはつまり、予約をしなければ消えないもの、と判断せざるを得ません。(@_@)ウーン

というより私は、当面Windows10に上げる意思がないんですけど。(;`O´)oナニコレーッ!

そこで、インターネットでいろいろ調べてみたところ、どうやら、最新のアップデータ・KB3035583がこのアイコンを表示させている模様。

よし!それじゃ、こいつを削除だ。(^Q^)/オー!

やり方は、ウインドウズアップデートを起動し、「プログラムのアンインストール」を選択、そして件の番号のアップデータ(修正パッチ)を削除。

ρ(。_。)ホカチカチ、カチカチ!

323

そうすると、PCを再起動するよう促されるので、素直に再起動。

で、起動させると…。

おお!\(^o^)/ 消えたーーーーっ!

が、これだけだと、また自動で、今削除したパッチがインストールされてしまうので、【><】ウインドウズアップデートに再度行き、KB3035583を「非表示」にしておくことを忘れずに。

というより、このし・つ・こ・い・メッセージを消去するのに、また私の貴重な時間がムダに。(ToT) エーン
もう、頼みますよ、マイクロソフトさん。1度読んだら消えるようにするか、もしくは非表示ボタンを作っておいてくださいな。

アタシ ネ、シツコイ ヒトハ キライ ナノ。(-_-#)ピクピク
オカマ カイ!(-_-メ)/~~~~~バシィ!!(T/O)

もちろん、Windows10へのアップデート予約をしたい方は、タスクバーに現われた新アイコンをクリックして、メッセージにしたがって予約を完了なさってくださいね。(^^)
おそらくそれで、このアイコンは消えるのではないかと推測します。

ン?(?_?)そんな方は、そもそもこの記事を読みに来られてないかも?…。(^o^;ハハハ (゚゜;)バキッ\(--;

ちなみに、Windows10では、Windows8で廃止されたスタートボタンが、(やっと!)復活するなど、不評だったWindows8の機能が大幅に改善されているようです。

また、特徴としては、スマートフォン等の携帯端末との連携が強化されており、スマートフォン用のアプリなどがWindows10で起動可能になるようです。

まぁ、逆にいえば、これらを重視しない方は、従来のWindowsでも大差がないといえるかと思います。

タダというのはありがたいですが、自動アップデートしたら画面が真っ青になったり(「KB2982791」(Windows8)、「KB2982791」「KB2970228」(Windowes7))、システムが正常に起動しなくなったり(KB2949927)と、最近のマイクロソフトは、いろいろとやらかしてくれているため、アップデートを検討されている方も、数ヶ月ほどは様子をみたほうが良いかもですね。【><】


さてと、うざいアイコンが消えたところで、私はこれからYouTubeへ行って、音楽三昧(おんがくざんまい)だい!(^-')

参考にしたサイト
| Geekit --ITニュース速報 ギークイット--
http://geekit.jp/blog-entry-187.html

今日は、野口 五郎の「グッド・ラック」のご紹介です。

野口 五郎 (のぐち ごろう、本名:佐藤 靖 (さとう やすし 1956年2月23日-) は、岐阜県美濃市出身の歌手、俳優です。妻はタレントの三井ゆり。実兄は作曲家の佐藤寛。

野口 五郎は、1970年代に「新御三家」の一人として、日本を代表し、活躍したアイドルです。
3歳から歌い始め、1966年10月にフジテレビの『ちびっこのどじまん』で荒木一郎の「今夜は踊ろう」を歌い、優勝します。

1971年5月1日、「博多みれん」で演歌歌手として「かわいらしい演歌ホープ」のキャッチフレーズと共にデビューしましたがまったく売れず、2曲目の「青いリンゴ」からポップス歌手に転向したところ、若い女性ファンの人気を獲得します。

その後、「オレンジの雨(1973年)」、「甘い生活(1974年)」、「私鉄沿線(1975年)」「女になって出直せよ」「コーラス・ライン (1980年5月1日)」とヒットを飛ばしていきます。

今日は、そんな野口五郎の曲の中から、1978年9月1日に発売された通算28枚目のシングル、「グッド・ラック」をどうぞ。


グッド・ラック/野口五郎

この曲は、明星創刊20周年記念の募集歌で、作詞は吉田栄子(補作:大日方俊子)、作曲は筒美京平です。

また野口五郎は、「カックラキン大放送!!」では、自身の短足を誇張した、当時のアイドルとしては珍しい捨て身のギャグが定番でした。
バラエティ番組においては、打ってかわってダジャレ好きなタレントとして、歌手の顔とはまた違った魅力を見せています。
野口五郎自ら、「ぼくも野口五郎というタレントを作るスタッフの一人なんですよ」と話しているほどです。

野口五郎は、ギタリストとしても有名なほか、ベーシストとしても活動しており、主に演歌のレコーディングにおいて、スタジオ・ミュージシャンとして数多く参加しています。

今日は、布施 明の「君に涙とほほえみを」のご紹介です。

布施 明(ふせ あきら、本名:布施晃、1947年12月18日 -)は、東京都三鷹市出身の歌手、俳優です。横浜市立大学学長を務めた布施勉は実兄。

布施 明は、1965年に「君に涙とほほえみを」でデビューをします。
伸びやかな声の持ち主として知られる歌手で、「恋」「愛の園」「霧の摩周湖」「愛は不死鳥」「積木の部屋」「恋のサバイバル」「カルチェラタンの雪」などのヒット曲があります。

1975年に、「シクラメンのかほり」がヒットし、第17回日本レコード大賞・第6回日本歌謡大賞・FNS歌謡祭での最優秀グランプリなど、多数の賞を受賞します。

また、アイドルとして、熱狂的な人気を集めながらも歌唱力の評価は非常に高く、クラシック番組「オーケストラがやってきた」にメインゲストで出演して、シューベルトの歌曲に挑戦したこともあります。

1980年には、ハリウッド女優、オリヴィア・ハッセーと結婚して話題を呼びます。
同年、アメリカに渡り、歌手活動やミュージカルなどでも活躍します。1983年に息子Maxが生まれ、1989年に離婚して日本に帰国しますが、当時の日本では考えられない額の慰謝料、養育費が話題となります。

また、俳優の仕事としては、1969年にはTBSテレビのドラマ「S・Hは恋のイニシャル」の主演をつとめるほか、映画「ラヂオの時間」、ミュージカル「オケピ!」、テレビドラマ「男の選びかた」「ウソコイ」「WATER BOYS」「仮面ライダー響鬼」などに出演します。

今日は、そんな布施 明の、1965年5月10日に発売された通算5枚目のシングルである、「君に涙とほほえみを」をどうぞ。


君に涙とほほえみを/布施明

布施明の近況
2008年、NHK『第59回NHK紅白歌合戦』出場24回を果たし、「君は薔薇より美しい」を歌い、35年ぶりにトップバッターを務めます。

2009年、NHK『第60回NHK紅白歌合戦』出場25回を果たし、「マイ・ウェイ」を歌います。同時に紅白勇退を宣言し、ポップス歌手出場枠を後進に譲る意向を明かします。

2013年4月、歌手の森川由加里と婚姻した事を発表します。

←←   前のページ    次のページ   →→
Copyright(C) 2008-2014 Super源さんの音楽ブログ All Rights Reserved.
*
blogdesigned by 福井めい