ブログ内検索
ランキング
プロフィール
HN:
Super源さん
性別:
男性
自己紹介:

東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、音楽、パソコン。ネコが好き。
癒しと励まし、そして切なさをテーマとしたオリジナル曲を作っています。
広告
ページランキング
最新コメント
[01/14 Super源さん]
[01/14 みかんぴあの]
[12/19 Super源さん]
[12/18 カル]
リンク
ブックマーク
カウンター


開設日: 2008/04/26 (土)

作詞・作曲、名曲のご紹介、その他音楽にまつわることを、ペンペンと書いていきたいと思います。


[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
以前、音楽記号「vivace(ビバーチェ)」の覚え方をご紹介しましたが、今日は音楽記号「andante(アンダンテ)」の覚え方を考えてみました。

音楽記号:andante(アンダンテ)
意味:歩く速さで

さて、それでは早速覚え方です!( ^-^)/


覚え方:暗澹(あんたん)で、「歩く速さで」す


※画像clickで拡大します。

「あああーっ! 今日も空が曇っていて、気分が暗いわぁ。
まさに、暗澹だわー。
友達の、明子も春子もひばりも、天気のことなど全然気にならないようで、ルンルン気分でスキップしながら先に帰っていったけど、デリカシーのある私はダメ、全然そんな気分になれないわー。
あぁ、何かこうやって考えてたら、ますます気持ちが暗くなってきて、速や歩きをしていたはずが、いつの間にか歩く速さになってるー。
明日は、きっといい天気になりますように!」 マル子


それでは皆さん、この「ダジャレで覚える音楽記号」のコーナーでまたお会いしましょう。(^^)/

(?_?)ン? そんなコーナー、このブログにあったかな?(爆)

皆さん、こんばんは。(^^)/

新曲ができたので、お知らせいたします。
曲名は、「ウィンター・ウィンター」です。

今回は、ピアプロで詩を書かれているメビウスさんとのコラボ曲です。(*^^)
メビウスさんの詩に、私が曲をつけさせていただき完成した、ウインター・ソングです。
お聴きいただければと思います。(^^)

歌は、もうおなじみの我が家のボーカロイド、蒼姫ラピスちゃんに歌っていただきました。(^o^)/ ジャーン!

今回は、曲調としては可愛く爽やかで、楽しい感じになっています。どうぞお聴きになってみてくださいね。
きっと、冬の嫌いな方も、「こんな冬だったらいいかもー!」(^O^)と、ほんわか幸せな気持ちになると思いますよ。(#^.^#)

曲は、本日「Super源さんの癒しの音楽館」の方で公開いたしました。

曲へのページへは、以下のリンクから直接行けます。

ウィンター・ウィンター - Super源さんの癒しの音楽館

また、感想などありましたら、掲示板の方にいただけるとうれしいです。(^^)

それでは、どうぞお聴きください!(^O^)/

今日は、サラ・ヴォーンの「ラヴァーズ・コンチェルト(A Lover's Concerto)」のご紹介です。

サラ・ヴォーン(Sarah Vaughan, 1924年3月27日 - 1990年4月3日)は、アメリカ合衆国ニュージャージー州ニューアーク出身の黒人女性ジャズボーカリストです。

サラ・ヴォーンは、ソプラノからコントラルトまでの幅広い声域に、美しいヴィブラートの掛かった、オペラ歌手にも匹敵する声と、豊かな声量を兼ね備えた、大胆なフェイクやスキャットを取り入れた歌唱力をも持ち味とした歌手です。
ジャズ・ボーカル史上、ビリー・ホリデイ、エラ・フィッツジェラルドと並ぶ、女性ジャズ・ヴォーカリスト御三家の一人と言われています。

サラ・ヴォーンのデビューは1940年代で、1947年に歌った「It's Magic」が初めてのヒット曲となり、大型新人として注目を集めます。

ジャズに留まらない幅広い音楽性を持ち、ポップスにも挑戦して、1950年代には「Whatever Lola Wants」や「roken-heated Melody」などのいくつかのヒット曲がありますが、これらは商業的に大きな成功をするには至らず、通俗性ゆえに批評家からは冷淡な扱いを受けます。

1960年代には、ビートルズのカバーや、1965年に発表し日本では特に知られている「ラヴァーズ・コンチェルト(A Lover's Concerto)」も発表します。

今日はその、「ラヴァーズ・コンチェルト」をどうぞ。


ラヴァーズ・コンチェルトト(A Lover's concerto)/サラ・ヴォーン(sarah vaughan)

ちなみに、「ラヴァーズ・コンチェルト」の歌詞の内容は、好きな彼氏と一生別れたくないという恋する女性の純真な気持ちを歌ったものです。

←←   前のページ    次のページ   →→
Copyright(C) 2008-2014 Super源さんの音楽ブログ All Rights Reserved.
*
blogdesigned by 福井めい