2008年05月01日

三色すみれ

三色すみれ(さんしきすみれ)  詞 Super源さん

ベランダの 隅に置かれた プランター
三色すみれが いっぱい咲いてた
きのう見たときは 蕾(つぼみ)だったのに

次の朝 窓越しに見る 雪景色
三色すみれも 今雪の中
せっかく花を 咲かせたのに

雪が解け 窓越しに見る あのプランター
三色すみれが また咲いていた
まるで何事も なかったように

まるで何事も なかったように

----------------------------------------------------------------------------------------

この詩は、去年の4月頃、私が生まれて初めて作った詩です。
今まで、詩などというものは自分では書けないと思い込んでいたのですが、学生時代に大学ノートに小説などを書いていた経験を生かせば、定型詩ならば何とか書けるのではないかと思い、重い腰を上げて(?)挑戦してできたのがこの詩です。

で、実際に書きはじめてみると、文字数制限が厳しく、これならば自由詩の方が簡単なのでは、と思ってしまいました。(^o^;

ちなみに、この詩ですが、実は既にメロディーもできています。折を見て、Super源さんの癒しの音楽館の方で作品として公開したいと思います。(^^)v

ともあれ、生まれて初めて書いた詩なので、うまくできてなくてもご勘弁!(゚゚)(。。) ペコリン