2017年07月11日

ついに、米粉100%食パンに成功しました!\(^o^)/

試行錯誤の末、ついに、米粉100%食パンに成功しました!\(^o^)/ ヤッタァ
今日は、そのご報告とレシピを公開したいと思います。(^^)

まずは、論より証拠、以下の2枚の写真をご覧ください。



どうです、うまく焼けているでしょ?(*^^)v

実は、管理人は半年ほど前に、グルテンフリーつながりで、米粉食パンというものに興味をもちました。
が、実際に作ろうとすると、これがちっともうまく行かないのです。【><】
もう何度やっても、普通の強力粉で作る食パンの半分以下の嵩しか出ず、あたかもつぶれたような形になってしまいます。

しかも、モチモチしすぎていて、パン切り包丁で切るのもひと苦労!

米粉100%のパンというのは、非常に難易度が高いのですね、これが。(・_・、) クスン

が、そこは粘り強い私Super源さんのこと。(^^;
最初は、我が家のホームベーカリーについている、「米粉パン(グルテンフリー)」コースを使って、次には食パン型を使ってと、米粉を変え、配合を工夫し、もう100回以上も挑戦しました。

その間使用した米粉、バター、サラダ油等の材料の合計額は、軽く2万円を越えていると思います。

そして過日、ついに成功したのです、自分自身、やっと納得のいく米粉100%のパンが!(T^T) ウルウル←ウレシナキ デス

ということで、以下にそのレシピを公開したいと思います。
この記事が、グルテンフリーの米粉パンを作りたいのに、どうしてもうまく行かない方の参考になれば幸いです。(^^)

材料:
ミズホチカラ 200g
コーンスターチ 大2
てんさい糖 or きび砂糖  20~30g(お好みで調整して下さい)
塩      2g
なたね油 or 太白ごま油 or サラダ油 8g
白神こだま酵母  4g
ぬるま湯(30℃~35℃)   170g

白神こだま酵母


【コツ&ポイント】
・発酵時間が合わないため、ホームベーカリーを使って焼くのは困難です(最低限、ツインバードやMK精工など、手動コースがあるものが必要)。パン型を使ったほうがラクです。
・米粉は、必ずミズホチカラを使ってください。他の粉では、上記写真のようなふっくらした感じになりません。
・(特に最初は)上記に書かれていない材料は使用しないでください。うまく行かない可能性があります。
・型はスーパーシリコン型がオススメです。型離れが非常に良いです。

スーパーシリコン型


【レシピ】
1.ぬるま湯から大さじ3杯を別容器(小皿や計量カップなど)に取り、そこに白神こだま酵母とてんさい糖1gを入れ、5分~10分ほど予備発酵させます。

2.ボールに、残りの材料と、1で予備発酵済みの白神こだま酵母を入れ、なめらかになるまで混ぜます。生地の目安は、すくって落としたときに、「トロトロッ!」と落ちる感じです。

3.サイコロ形をした食パン型に、生地を流し込み、30℃で60分~80分ほど、型の1~2センチ下まで膨らむように発酵させます。



4.型に蓋をして、200度で30分(オーブンによって調整してください)焼きます。

5.焼きあがったら、高いところから1、2度落として蒸気を抜き、型から出します。

6.冷めたら、スライスして出来上がりです。

ミズホチカラで作った食パンはふわふわで、とてもおいしいです。

私は、ここで買いました。(^^)

実は、一足先に、写真つきで商品レビューをここへ書いていたりします。(^^;

それでは、このレシピを、どうぞ試してみてくださいね。(^o^)/