[962] [961] [960] [959] [958] [957] [956] [955] [954] [953] [952]

2016年09月19日

「気分爽快/森高千里」 - 名曲のご紹介


今日は、森高千里の「気分爽快」のご紹介です。

気分爽快 森高千里 ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

森高千里(もりたか ちさと、本名:江口 千里(えぐち ちさと、旧姓:森高 1969年4月11日 -))は、大阪府茨木市(おおさかふ いばらきし)出身の歌手・作詞家・作曲家・ドラマーです。

森高千里は、九州女学院在学中の1986年夏、大塚製薬が主宰した「第1回ポカリスエット・イメージガールコンテスト」でグランプリを受賞します。

1987年春、東宝映画『あいつに恋して』にヒロイン・松前千里役で出演。
そして、同年の5月25日に同映画の主題歌「NEW SEASON」で歌手デビュー。

当初は、女優・タレント、歌手業を平行して行なっていましたが、同年9月7日の渋谷LIVE INNでの初ライブをきっかけに、徐々に歌手活動に重きを置くようになります。

そして、1989年に、南沙織の楽曲のカバー曲「17才」がブレイク。
森高千里は、一躍人気ミュージシャンの仲間入りをします。

今日は、そんな森高千里の、1994年1月31日に発売された通算22枚目のシングルである「気分爽快」をどうぞ。

ン?(ー_ー)チョット 待テヨ?

森高千里が「17才」を歌ったのは、1989年
ということは…、このとき彼女は「20歳」だったんですね。オオッ!(OoO;

コレッテ、一種の年齢詐称 ジャ? (^-^;ヾ(^^;)オイオイ。


「まあ、良いではござらぬか。さような細かいことは」


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字