名曲紹介、作詞・作曲、音楽用語の楽しい覚え方、その他音楽にまつわることを書いていくブログです。可愛い音楽ブログパーツも配布しています。

「はぐれそうな天使/岡村孝子」 - 名曲のご紹介

今日は、岡村孝子の「はぐれそうな天使」のご紹介です。

はぐれそうな天使 岡村孝子 ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

岡村 孝子(おかむら たかこ、1962年1月29日 - )は、愛知県岡崎市出身のシンガーソングライターです。
父親は、岡崎市議会議長を務めた岡村秀夫。

岡村孝子は、椙山女学園大学在学中に同級生・加藤晴子とともにデュオ「あみん」を結成します。1982年に、ヤマハポピュラーソングコンテスト(通称ポプコン)でグランプリを受賞した「待つわ」がヒットしますが、1983年にその活動を休止します。

が、その後ソロ活動を求める声があり、上京して、ソロとして1985年にファンハウス(現在のアリオラジャパン)より、「風は海から」でデビューをします。

岡村孝子のブレイクのきっかけとなったのは、翌年の1986年に歌った、来生たかおの「はぐれそうな天使」で、この曲はホンダ・トゥデイのコマーシャルに起用され、一気に人気が高まります。

今日は、その「はぐれそうな天使」をどうぞ。


はぐれそうな天使/岡村孝子

この曲の歌詞はこちら

「はぐれそうな天使」は、来生えつこ作詞、来生たかお作曲によるもので、1985年に来生たかおのオリジナル・シングルが発売され、翌1986年に岡村孝子のカバー・シングルが発売されました。
この曲は、現時点で詞・曲ともに岡村孝子作でない唯一の曲です。