[721] [720] [719] [718] [717] [716] [715] [714] [713] [712] [711]

2014年10月17日

「スローモーション/中森明菜」 - 名曲のご紹介


今日は、中森明菜の「スローモーション」のご紹介です。

中森 明菜(なかもり あきな、本名:同じ 1965年7月13日 -)は、東京都大田区生まれ、清瀬市育ちの歌手、女優です。

中森 明菜は、1982年5月1日にシングル「スローモーション」でデビューをします。
キャッチフレーズは、「ちょっとエッチな美新人娘(ミルキーっこ)」。

同年7月には、ファースト・アルバム「プロローグ〈序幕〉」を発売。このアルバムは、オリコン週間アルバムランキングの10月4日付で最高位5位を記録します。

続いて発売された2枚目のシングル「少女A」は、オリコン週間シングルランキングの10月18日付で最高位5位を記録。
中森明菜は、この曲でブレイクすることになります。

そして、続いて同年11月に発売された3枚目のシングル「セカンド・ラブ」は、11月29日付の同チャートで初の週間1位を獲得。この曲は、1983年の同社年間シングルチャートで8位を記録し、約77万枚を売り上げるヒットとなります。

以降も「北ウイング」、「サザン・ウインド」、「十戒 (1984)」、「飾りじゃないのよ涙は」など次々とヒットを放ち、1985年の「ミ・アモーレ〔Meu amor e・・・〕」と1986年の「DESIRE -情熱-」で、2年連続となる日本レコード大賞を受賞。そして、1985年から1987年のレコード・セールスでは、3年連続でトップを記録します。

今日は、そんな中森 明菜の、1982年5月1日に発売されたデビュー曲である「スローモーション」をどうぞ。


スローモーション/中森明

中森明菜の近況
2010年10月に、体調不良により芸能活動の無期限休止を発表。
2014年8月6日に、ワーナーとユニバーサル時代の曲が収録されたオールタイム・ベストアルバム「オールタイム・ベスト -オリジナル-」と、もう1枚「オールタイム・ベスト -歌姫(カヴァー)-」が同時発売されています。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字