[709] [708] [707] [706] [705] [704] [703] [702] [701] [700] [699]

2014年09月18日

「シュガー・タウンは恋の町(Sugar Town)/ナンシー・シナトラ(Nancy Sinatra)」 - 名曲のご紹介


今日は、ナンシー・シナトラの「シュガー・タウンは恋の町(Sugar Town)」のご紹介です。

シュガー・タウンは恋の町 ナンシー・シナトラ ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

ナンシー・シナトラ (Nancy Sandra Sinatra)は、アメリカのニュージャージー州 ジャージーシティ 出身の歌手・女優です。

ナンシー・シナトラは、エルヴィスやビートルズと並び称された、フランク・シナトラ(Frank Sinatra)の娘※で、1960年代中期に、アメリカで最も人気のあるアイドル歌手として活躍しました。

代表作には、「にくい貴方 (原題:These Boots are Made For Walkin')」、「恋のひとこと (原題:Somethin' Stupid)」、「シュガー・タウンは恋の町 (原題:Sugar Town)」などがあり、日本でも多くの歌手が彼女の曲をカバーしています。

映画音楽では、「007は二度死ぬ」のテーマ曲「You Only Live Twice(ユー・オンリー・リブ・トワイス )」、「キル・ビル」の挿入歌「Bang Bang(バンバン)」などがあります。

今日は、そんな彼女の曲の中から、1966年に発売された「シュガー・タウンは恋の町」をどうぞ。


ナンシー・シナトラ(Nancy Sinatra)/シュガー・タウンは恋の町(Sugar Town)

※ナンシーの母は、父 フランク・シナトラ (Frank Sinatra)の最初の妻であるイタリア人、ナンシー・バルバト (Nancy Barbato)で、母親の名をとってナンシーと名づけられた。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字