[677] [676] [675] [674] [673] [672] [671] [670] [669] [668] [667]

2014年07月24日

「恋してカリビアン/荻野目 洋子」 - 名曲のご紹介


今日は、荻野目 洋子の「恋してカリビアン」のご紹介です。

恋してカリビアン 荻野目 洋子 ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

荻野目 洋子(おぎのめ ようこ 本名:辻野 洋子(つじの ようこ、旧姓:荻野目)は、千葉県柏市出身の歌手、女優です。女優の荻野目慶子は、実姉。
代表曲は、1985年11月21日に発売された「ダンシング・ヒーロー」。

荻野目 洋子は、小学4年生の頃、テレビ番組「ちびっこ歌まねベストテン」に出演し、チャンピオンになったことでスカウトされ、芸能界デビューをします。
そして、1979年4月に、小畑和美(ミミ)、荻野目洋子(ルミ)、大森絹子(クミ)による小学生女子3人グループ、「ミルク」として、「ザ・あれから いちねん」でレコードデビューをします。
「ミルク」は、翌年の1980年8月に、2枚目のシングル「リトル・キッス」を発売後自然解散となり、彼女の小学生時代の芸能活動も、ここでいったん終了となります。

その後、中学生時代に、キティ・フィルム製作の映画「ションベン・ライダー」のオーディションを受けたのがきっかけで、1983年にキティ・フィルム製作のフジテレビ系のアニメ「みゆき」のヒロイン若松みゆき役の声優として活動。

「みゆき」の終了後、高校生になったばかりの1984年4月3日には、「未来航海-Sailing-」でビクター音楽産業よりソロデビュー。その後も、シングル・アルバムを発売し、多くのテレビやイベントなどに出演します。

今日は、1985年5月21日に発売された、通算5枚目のシングルである「恋してカリビアン」をどうぞ。


恋してカリビアン/荻野目洋子

この曲は、荻野目洋子本人が出演した花王「ビオレU」のCMソングで、このCMはグアムでロケが行なれました。また、同じく荻野目洋子本人が出演したフジテレビ系ドラマ「もーれつア太郎」(月曜ドラマランド)の主題歌でもありました。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字