[667] [666] [665] [664] [663] [662] [661] [660] [659] [658] [657]

2014年07月04日

「ジプシー・クイーン/中森明菜」 - 名曲のご紹介


今日は、中森明菜の「ジプシー・クイーン」のご紹介です。

ジプシー・クイーン 中森明菜 ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

中森 明菜(なかもり あきな、本名:同じ 1965年7月13日 -)は、東京都大田区生まれ、清瀬市育ちの歌手、女優です。

中森 明菜は、1982年5月1日にシングル「スローモーション」でデビューをします。
キャッチフレーズは、「ちょっとエッチな美新人娘(ミルキーっこ)」。

同年7月には、ファースト・アルバム「プロローグ〈序幕〉」を発売。このアルバムは、オリコン週間アルバムランキングの10月4日付で最高位5位を記録します。

続いて発売された2枚目のシングル「少女A」は、オリコン週間シングルランキングの10月18日付で最高位5位を記録。
中森明菜は、この曲でブレイクすることになります。

そして、続いて同年11月に発売された3枚目のシングル「セカンド・ラブ」は、11月29日付の同チャートで初の週間1位を獲得。くわえて1983年の同社年間シングルチャートで8位を記録し、約77万枚を売り上げるヒットとなります。

今日は、そんな中森明菜の、1986年5月26日に発売された通算15枚目のシングルである「ジプシー・クイーン」をどうぞ。


ジプシー・クイーン/中森明菜

この曲は、TBS系音楽番組「ザ・ベストテン」では1986年6月19日と1986年6月26日の2週連続で最高順位1位を記録後、1986年7月10日の放送でも通算3週目となる1位を記録します。
また、オリコン週間シングルチャートにおいては、1986年6月9日付で初登場・最高順位ともに1位を記録し、同チャートの100位以内においては計16週に渡ってランクイン。1986年度のオリコン年間シングルチャートでは、7位を記録しました。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字