[587] [586] [585] [584] [583] [582] [581] [580] [579] [578] [577]

2014年02月02日

「スリー・カラット・ダイヤモンド/岩崎宏美」 - 名曲のご紹介


今日は、岩崎宏美の「スリー・カラット・ダイヤモンド」のご紹介です。

岩崎宏美(いわさきひろみ、1958年11月12日 -)は、東京都江東区出身の歌手、女優です。愛称はヒロリン。岩崎良美は、彼女の実妹です。

岩崎宏美は、1975年4月25日、「天まで響け岩崎宏美」のキャッチフレーズと共に「二重唱 (デュエット)」でデビューします。デビュー当初から、きれいな声と十分な声量、そして正確な音程で実力派歌手として既に高い評価を受けていた岩崎宏美は、1970年代から1980年代の歌謡界を代表する歌手の一人です。

TBS系の「ザ・ベストテン」には、1979年から1983年までの5年間に5曲計35週チャートインし、「聖母たちのララバイ」が5週連続1位を獲得。また、「NHK紅白歌合戦」には、1975年から1988年まで14回連続出場しています。

今日ご紹介する「スリー・カラット・ダイヤモンド」は、1979年10月5日に発売された、通算8枚目のオリジナルアルバム「10カラット・ダイヤモンド」の1曲目に収録されている曲です。

さて、それでは早速、その「スリー・カラット・ダイヤモンド」をどうぞ。


スリーカラット・ダイヤモンド/岩崎宏美

ちなみに、岩崎宏美と同じ時期にデビューした歌手には、片平なぎさ、小川順子、岡田奈々などがいます。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字