[339] [338] [337] [336] [335] [334] [333] [332] [331] [330] [329]

2011年12月23日

「キャンパス・ガール/岩崎宏美」 - 名曲のご紹介


以前、岩崎宏美の「個人指導」をご紹介しましたが、今日はもう一曲ご紹介したいと思います。

曲名は、「キャンパス・ガール」です。

キャンパス・ガール 岩崎宏美 ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

この曲は、1976年に発売されたアルバム「ファンタジー」に入っている曲で、作詞は阿久悠、作曲は筒美京平です。
【年表暗記】音楽リンク集
それでは早速、「キャンパス・ガール」をどうぞ。

この曲の歌詞はこちら

しかしこのイントロ、何度聴いても素敵です。(* ̄m ̄)ポワーン!

アルバム「ファンタジー」は、シングル曲「ファンタジー」「センチメンタル」を含む全10曲を収録したもので、曲間を糸居五郎と岩崎宏美2人のDJでつなぐ構成となっています。
2007年に発売された同アルバムの紙ジャケット復刻盤においては、ボーナストラックとして、そのDJを抜いたものが併せて収録されました。

また当時、ビクター所属の歌手のレコードには演奏者のクレジットは特になく、歌手名に「ビクターオーケストラ」と併記するにとどまっていましたが、このアルバムはスタジオミュージシャンの名が記載されているほか、録音期間の表示もされています。

「愛よ、おやすみ」は、のちに香坂みゆきによりカヴァーされており、「グッド・ナイト」はヴァン・マッコイの「グッド・ナイト・ベイビー」からメロディー・コード進行共に大胆な引用が行なわれた楽曲で、この曲は岩崎宏美のコンサートのアンコールの最後によく歌われました。

アルバム「ファンタジー」  収録曲一覧
(全作詞: 阿久悠、作曲・編曲: 筒美京平(特記以外))

1.パピヨン
2.キャンパス・ガール
3.ファンタジー
4.愛よ、おやすみ(作詞:ちあき哲也)
5.感傷的
6.おしゃれな感情(作詞: ちあき哲也)
7.ひとりぼっちの部屋(作曲・編曲: 穂口雄右)
8.グッド・ナイト(作曲・編曲: 穂口雄右)
9.月のしずくで
10.センチメンタル


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字