[480] [479] [478] [477] [476] [475] [474] [473] [472] [471] [470]

2013年05月02日

「哀愁のワインディング・ロード/横浜銀蝿」 - 名曲のご紹介


今日は、横浜銀蝿の「哀愁のワインディング・ロード」のご紹介です。

哀愁のワインディング・ロード 横浜銀蝿 ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

横浜銀蝿(よこはまぎんばえ)は、1979年に結成されたロックンロールバンドです。1983年に一度解散しましたが、1998年に活動を再開しています。

横浜銀蝿は、1979年9月21日に4人でバンドを結成し、1980年9月21日に、アルバム「ぶっちぎり」、シングル「横須賀Baby」の同時発売でデビューをします。
正式名称は「THE CRAZY RIDER 横浜銀蝿 ROLLING SPECIAL」で、「TCR横浜銀蝿RS」とも表記します。

メンバーは、以下の通りです。

翔(しょう、本名:田宮 将吉)- ボーカル、ギター
Johnny(ジョニー、本名:浅9沼 正人)- ギター、ボーカル
TAKU(タク、本名:秋葉 卓志)- ベース、ボーカル
嵐(らん、本名:田宮 淑行)- ドラム、ボーカル

リーゼントの髪形にサングラス、ライダー革ジャン、そして白いドカン(ズボン)という独特の服装で登場。「ツッパリ」、「暴走族」といった、当時の時代風潮に乗って、一気に若者の人気を獲得します。

楽曲としては、4人で演奏するシンプルなロックンロール、バラードなどから、笑いを誘うコミックソングまで幅広いものがあります。

今日は、1983年12月5日に発売された通算8枚目のシングルである、「哀愁のワインディングロード」をどうぞ。


哀愁のワインディング・ロード/横浜銀蝿


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字