[429] [428] [427] [426] [425] [424] [423] [422] [421] [420] [419]

2012年12月10日

「宙船(そらふね)/中島みゆき」 - 名曲のご紹介


以前、中島みゆきの「悪女」をご紹介しましたが、今日はもう一曲ご紹介したいと思います。

曲名は「宙船(そらふね)」です。

宙船 そらふね 中島みゆき ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

この「宙船(そらふね)」は、作詞・作曲ともに中島みゆきの作品で、最初2006年8月23日に、男性アイドルグループ&ロックバンドである「TOKIO(トキオ)」の35枚目のシングルとして発売されました。

そしてその後、中島みゆき自身のアルバム「ララバイSINGER」(2006年11月22日発売)にセルフカバー曲として収録されるという経緯をたどった曲です。

今日は、この宙船(そらふね)を、いわばオリジナルである「中島みゆき版」でどうぞ。


宙船(そらふね) /中島みゆき

この曲がTOKIOに提供された経緯としては、中島みゆきが自身のオリジナルアルバム「ララバイSINGER」の主柱にする曲としてレコーディングしようとしていたところ、ジャニーズ事務所から「TOKIO(長瀬)に合う曲はないか」という提供の依頼があり、「(TOKIOに委ねることによって)派手な柱になって帰って来るのも悪くないと思った」と自身のツアーのMCで語っています。

TOKIO版はこちらで聴けます。
どちらも、パワー溢れる歌唱ですね。


ちなみに、中島みゆきはデビュー前、吉田拓郎の追っかけをやっており、楽屋にも出入りするほどで、周囲では有名なファンでした。
その吉田拓郎は、中島みゆきの「ファイト!」を気に入っており、よくコンサートで歌っています。
中島みゆきは、吉田拓郎のことを「よた」と呼んでおり、2006年9月23日に行われた「吉田拓郎&かぐや姫コンサートinつま恋2006」にゲストとして出演し、提供曲「永遠の嘘をついてくれ」で共演しました。
この模様はNHK BShiで生放送され、同コンサートのDVD「Forever Young Concert in つま恋 2006」に収録されています。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字