[1077] [1076] [1075] [1074] [1073] [1072] [1071] [1070] [1069] [1068] [1067]

2018年05月26日

「ふたりの世界(I Think We're Alone Now)/ティファニー(Tiffany)」 - 名曲のご紹介


今日は、ティファニーの「ふたりの世界」のご紹介です。

ふたりの世界 ティファニー ジャケトイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

ティファニー(Tiffany、本名:Tiffany Renee Darwish 1971年10月2日- )は、アメリカのカリフォルニア州ノーウォーク出身の女性歌手です。

ティファニーは、幼少時からのど自慢荒らしで有名で、素人ながら相当の稼ぎがあったといいます。
1986年にMCAレコードと契約し、1987年に15歳でデビューします。

1987年から1989年にかけて、アメリカで6曲(トップ40内5曲)、イギリスで6曲がチャートイン。
アメリカで4曲(1位2曲)、イギリスで3曲(1位1曲)がトップ10ヒットを記録しています。

今日は、そのティファニーの、通算2枚目のシングルである「ふたりの世界(I Think We're Alone Now)」をどうぞ。


ふたりの世界(I Think We're Alone Now)/ティファニー(Tiffany)

この曲の歌詞はこちら

この曲は、1987年9月15日に発売されたファースト・アルバム「Tiffany(ティファニー)」からシングルカットされた曲で、発売後、いきなりビルボード1位の大ヒットを記録。

続いて発売された「Could've Been」(邦題「思い出に抱かれて」)も1位となり、ティファニーは一躍トップアイドルとしてスターダムにのし上がりました。

その後発売された「I Saw Him Standing There」は7位、「Feelings of Forever」は50位を記録。

当時、同じく成功をおさめた十代の女性歌手として、デビー・ギブソンがティファニーより先にデビューしており、ライバル関係と目されるようになりました。

ティファニーのファースト・アルバム「Tiffany」は、日本でもオリコン洋楽アルバムチャートで1988年2月15日付から3週連続1位を獲得しています。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字