[959] [958] [957] [956] [955] [954] [953] [952] [951] [950] [949]

2016年08月29日

「恋人試験/松本ちえこ」 - 名曲のご紹介


今日は、松本 ちえこの「恋人試験」のご紹介です。

恋人試験 松本ちえこ ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

松本 ちえこ(まつもと ちえこ、本名:松本 千枝子1959年11月12日 - )は東京都出身のタレント、女優です。

松本 ちえこは、友達と歌番組の見学に行った際にスカウトされます。
テレビ局の人から、「冗談でいいから番組で今度桜田淳子ちゃんの歌をうたってみてくれない?」と持ちかけられ、OKしたことがデビューの発端となります。

そして、1974年にアイドル歌手と「ボーイフレンド」でデビューをします。

が、デビュー当時は平凡や明星などの白黒ページに取り上げられることはあっても、歌手としてはあまりパッとしない存在でした。
そのため、本人も事務所も、アイドルとしての成功は、半ばあきらめかけていました。
そのため、2曲目の「まぶしい彼」発売後は、1年あまりブランクがあります。

そして、1976年に活動を再開。
再開直後に、資生堂バスボンのCMでブレイク。
同年発売のシングル「恋人試験」は、歌詞が話題になりました。

資生堂バスボン CM 松本ちえこ
写真は、こちらからお借りしました。

今日は、そんな松本ちえこの、1976年8月25日に発売された通算4枚目のシングルである「恋人試験」をどうぞ。


恋人試験/松本ちえこ

この曲の歌詞はこちら

何か、アンケート用紙が歌になったような、独特のインパクトのある歌詞が特徴の曲で、当時、この曲と松本ちえこという名前が、強烈にセットで記憶されたことを私は思い出します。(--)トオイ メ

松本ちえこは、この曲を発売した翌年の1977年に、“妊娠疑惑騒動”が持ち上がったことで、アイドルからの転身を余儀なくされ、その後は、にっかつロマンポルノに出演するなど、歌手業から女優業へと活動の場を移すことになります。

そして、1995年には、南フランスのプロヴァンス地方で撮影したヘアヌード写真集を出版。
撮影の初日には、ヌーディストビーチに行き、日光浴で全身を小麦色にしてから撮影に臨みました。

何というか、ある意味波乱万丈の人生といったところですが、松本 ちえこは、現在も女優として活動しています。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字