[733] [732] [731] [730] [729] [728] [727] [726] [725] [724] [723]

2014年11月10日

「冬のオペラグラス/新田恵理」 - 名曲のご紹介


今日は、新田 恵利の「冬のオペラグラス」のご紹介です。

冬のオペラグラス 新田恵理 ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

新田 恵利(にった・えり、1968年3月17日 -)は、埼玉県上福岡市(現・ふじみ野市)出身の歌手、タレントです。

新田 恵利は、高校三年生の時に、1985年4月におニャン子クラブ会員番号4番としてテビュー。フジテレビの「夕やけニャンニャン」に出演します。

がすぐに、自分は芸能界には向いていないと思い、番組スタッフに辞めたいと申し出たのですが、「週刊文春喫煙事件」で5人のメンバー(1番・奥田美香、2番・榎田道子、3番・吉野佳代子、7番・友田麻美子、10番・佐藤真由美)が脱退したため、出演を継続することとなります。

同年の7月に、おニャン子クラブのデビュー曲「セーラー服を脱がさないで」でフロントメンバーに選ばれ、以降、おニャン子クラブの「顔」として人気を博します。

そして、人気者になった新田 恵利は、高校卒業後もタレント活動を続けたいという意志を固め、芸能事務所「ボンド企画」に所属し、芸能界に残ることとなります。

1986年1月1日に、シングル「冬のオペラグラス」でソロデビュー。
この曲は、オリコン初登場で1位となり、30万枚以上の売り上げを記録します。

新田 恵利の、目が「ヘ」の字になるような笑顔は「100万ドル」と評され、シングルのジャケットをあしらったノベルティ「新田トランプ」が破格の値段で取引されました。

新田トランプ
新田トランプ

君は伝説の「新田恵利トランプ」を知っているか?
http://alfalfalfa.com/archives/7132471.html

そして、新田 恵利はその後も定期的に、シングル及びアルバムを発売していきます。

今日は、ソロデビュー曲である、「冬のオペラグラス」※をどうぞ。


冬のオペラグラス/新田恵利

この曲の歌詞はこちら

新田恵利は、もともと芸能界には興味がなく、テレビに出たのも賞品のハワイ旅行目当てでした(このハワイ旅行は、は国生さゆりに持っていかれてしまいます)。
おニャン子クラブに入ったのも、当時時給380円だった不二家のアルバイトよりも出演料の5000円という高い金額に目がくらんだためで、さらに番組出演も週3日とスタッフにお願いするなど、アルバイト感覚だったと本人は語っています。

人気が上がると、一部の心ないファンに実家の傘や植木鉢、表札などが盗まれたり、ストーカー化したファンの車に母がひかれたり、ファンに自分の部屋を荒らされるなどの被害に遭い、一時期は人間不信になったこともありました。

変わったところでは、特技が「ふんどし」を洗うこと。これは、大正元年生まれの父が、ふんどしを着用していたためです。

また、2000年代後半までは喫煙者でしたが、禁煙に成功したということです。


新田 恵利の近況
結婚後の現在はタレント・女優として活動し、2010年7月に同じく元おニャン子クラブのメンバー・国生さゆりと新ユニットを発表。
現在は、ブリンクアーティストとしても活動中です。

新田恵利 新田恵利さんの曲で何が好きですか!因みに私は冬のオペラグラス-MYまとめ
http://daily.matome.club/list/%E6%96%B0%E7%94%B0%E6%81%B5%E5%88%A9/qa/detail/13137492648


※実は、これ以前にも一度ソロデビューの話があったということで、その際にはソロデビューを辞退しています。
そのときに用意されていた曲は「真っ赤な自転車」で、この曲はおニャン子クラブのアルバム「KICK OFF」の収録曲となっています。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字