[568] [567] [566] [565] [564] [563] [562] [561] [560] [559] [558]

2013年12月28日

「ぼくたちの失敗/森田 童子」 - 名曲のご紹介


今日は、森田 童子の「ぼくたちの失敗」のご紹介です。

ぼくたちの失敗 森田 童子 ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

森田 童子(もりた どうじ、本:不詳 1952年1月15日 - )は、東京都出身の女性シンガーソングライターです。

森田 童子は、1975年に、アルバム「グッドバイ」、シングル「さよならぼくのともだち」でデビューをします。
その後、主にライブハウスを中心に活動し、1983年までにアルバム7枚、シングル4枚を発売。
が、同年の新宿ロフトでのライブを最後に、引退を宣言することなく活動を休止します。

カーリー・ヘアにサングラスというスタイルで、コンサートはもちろんレコードのジャケットなどでも、その素顔を見せることはありませんでした。
本名は非公開のうえ、実生活についてもほとんど公表せず、作詞した歌詞の内容もありのままの実体験ではなく、自身の願望を投影したものであるとしており、普段も寡黙で、独特の世界観を表現した作品に自分の生活感を滲ませることを避けていたとされています。

今日は、そんな森田 童子の曲の中から、1976年11月21日に発売された「ぼくたちの失敗」をどうぞ。


ぼくたちの失敗/森田 童子

この曲は、1993年にテレビドラマ「高校教師」の主題歌に使われて、話題となりました。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字