[540] [539] [538] [537] [536] [535] [534] [533] [532] [531] [529]

2013年10月08日

「ROBOT(ロボット)/榊原 郁恵」- 名曲のご紹介


今日は、榊原 郁恵の「ロボット」のご紹介です。

榊原 郁恵(さかきばら いくえ、本名:渡辺 郁惠(わたなべ いくえ)。旧姓、榊原 郁惠)は、神奈川県川崎市出身の元アイドル歌手、女優、タレントです。

榊原 郁恵は1976年、高校2年生の時に、ホリプロの主催する「第1回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で優勝し、芸能界に入ります。
そして、これを機に上京。CMや映画へ出演しはじめます。

翌年の1977年(昭和52年)1月1日には、歌手としてデビュー。
デビュー以降、アイドルとして「ナッキーはつむじ風」をはじめ、数多くのドラマやCMで人気を獲得します。
また、「明星」「平凡」「近代映画」などの表紙を度々飾り、またタレント歴代5位となるプロマイド月間売上1位獲得17回という実績をもちます。

1970年代後半には、ミッキーマウスの吹き替えの声優にキャスティングされ、ディズニーの特番にレギュラーで出演します。

歌手としては、7枚目のシングル「夏のお嬢さん」が自身最大のヒットであるものの、オリコンチャートでは最高11位にとどまり、これが自身の最高位となっています。
「NHK紅白歌合戦」には、1978年から6回連続出場し※ 、紅組トップバッターを2回務めます。

今日は、そんな榊原 郁恵の1980年(昭和55年)6月1日に発売されたヒット曲、「ROBOT(ロボット)」をどうぞ。


ROBOT(ロボット)/榊原郁恵

※ 榊原 郁恵の「NHK紅白歌合戦」での歌唱曲詳細は、以下の通りです。

第29回 「夏のお嬢さん」 (1978年12月31日)
第30回 「ラブジャック サマー」 (1979年12月31日)
第31回 「ROBOT(ロボット)」 (1980年12月31日)
第32回 「シャイニング・ラブ」 (1981年12月31日)
第33回 「なごり雪」 (1982年12月31日)
第34回 「悲しきクラクション」 (1983年12月31日)


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字