[333] [332] [331] [330] [329] [328] [327] [326] [325] [324] [323]

2011年11月21日

「早くしてよ/久宝 留理子」 - 名曲のご紹介


今日は、久宝 留理子の「早くしてよ」のご紹介です。

久宝 留理子(くぼう るりこ、本名:都 留理子(みやこ るりこ、旧姓:久宝)は、1969年4月21日 -)は、兵庫県神戸市出身の歌手です。

久宝 留理子は、高校卒業後の1988年に上京し、1989年にライブ活動を開始します。そして、1990年3月にエピック・ソニー・レコードよりシングル「プラスチック・マン・ライフ」でデビューをし、同年に同名のアルバムを発表します。

1993年、伊秩弘将作曲による9枚目のシングル「男」(三貴「カメリアダイアモンド」CFソング)が50万枚を超えるヒットを記録し、同年末にはNHKの「第44回NHK紅白歌合戦」に初出場することになります。

その翌年の1994年には、11枚目のシングル「早くしてよ」(NTTドコモポケットベルCFソング)が44万枚の大ヒット。2年連続で、紅白歌合戦出場を果たすこととなります。

それでは今日は、その「早くしてよ」をどうぞ。


早くしてよ/久宝 留理子


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字