[306] [305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296]

2011年07月13日

「原発反対の歌-明日がない(替え歌)」と「放射能メガネ」


先日、冗談で「放射能の歌」で記事を書こうかなどと書いたのですが、探してみたら、インターネット上にそれに近いものがありました。
おお!(゚o゚)ハヤイ!

「原発反対の歌-明日がない」という替え歌がそれです。

この曲は、以下のように始まります。

>1.炭酸ガスをこれ以上 増やさぬためにと言いながら
>増やし続ける 増やし続ける 猛毒放射能
>※あしたがない あしたがない 原発じゃ明日がない
>…

怪しげな「二酸化炭素地球温暖化説」を根拠に、まだ使用済み核燃料の処理の目処もつかない段階で、「安全で安い電気」と称し推し進められてきた原子力発電所の建設。
人類は、今回日本で起こったこの大惨事を重く受け止め、撤廃も含めた原子力発電所の今後について真剣に考える時期に来ていると思います。

二酸化炭素温暖化説の崩壊

二酸化炭素温暖化説の崩壊
著者:広瀬隆
価格:735円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


また、この曲の2番は、

>2.地震大国日本には 揺れないところはありゃしない

と始まりますが、まったくその通りですね。

↓以下をご覧下さい。
全国地震情報 - 震源地マップ


それともう一曲、「放射能メガネ」というユニークな曲を見つけました。もしも放射能メガネというのがあったらいいなという、ちょっぴり興味を引かれる内容の曲なのですが、最後にこの作詞者自身が出した結論はいかに?…

ということで、2曲続けてどうぞ。( ^-^)/


原発反対の歌-明日がない/Vocaloid Hatsune Miku
 ※作詞:2011年4月13日に第二議員会館前で歌っていたおばちゃん 作曲:中村大八『明日があるさ』(1963)


放射能メガネ/きーこ

ちなみに、現在関東地方で、一体どれくらいの放射能が出ているの?またどのくらいまでレベルが上がったら危険なの?
その目安については、以下のサイトが非常に分かりやすいです。

関東各地の環境放射能水準の可視化

(@_@)ウーン 今日は、私に似合わずちょっと内容の重い記事になってしまった。。。。ヾ(_ _。)ハンセイ…


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字