[270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260]

2011年03月25日

「ワーズ/F.R.デイヴィッド」 - 名曲のご紹介


今日は、「F.R.デイヴィッド」の「ワーズ(Words)」のご紹介です。

ワーズ F.R.デイヴィッド ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

F.R.デイヴィッド(F.R.David 本名:Robert Fitoussi (1954 -))は、チュニジアのフェリーヴィル生まれのシンガー・ソング・ライターです。

F.R.デイヴィッドは、10歳でフランスのパリに移住し、15歳の頃からアマチュア・バンドに参加して音楽活動を始めます。
そして、1970年代の始めにソロ・レコード・デビューを果たします。

その後、ヴァンゲリスと出会い、約1年間彼のバンドで活動します。1975年からチャンスを求めて渡米しますがうまく行かず、フランスに戻り、81年ソロ・レコーディング復帰後、ポップな作品でようやく成功を手にします。
代表作は、1982年に大ヒットした「ワーズ」です。

それでは早速、彼の代表曲である、その「ワーズ」をどうぞ。


ワーズ/F.R.デイヴィッド

ちなみに、F.R.デイヴィッドの個人的なトレードマークは、サングラスとエレキギター(白いフェンダー・ストラトキャスター)です。
また、その抜群のメロディーセンスの良さから、当時「ミッシェル・ポルナレフの再来」と呼ばれていたようです。

この曲の歌詞はこちら


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字