[269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259]

2011年03月23日

「終止符/アリス」 - 名曲のご紹介


今日は、「アリス」の「終止符」のご紹介です。

アリス(Alice、ALICE)は、1971年に結成された、フォークグループ、バンドです。
メンバーは、谷村新司(たにむらしんじ、チンペイ/リードボーカル、ギター)、堀内孝雄(ほりうちたかお、ベーヤン/ボーカル、ギター)、矢沢透(やざわとおる、キンちゃん/ドラム)で、アリス結成のきっかけは、1970年のアメリカコンサートツアーで、大阪のフォークグループ、「ロック・キャンディーズ」のリーダーだった桃山学院大学出身の谷村と、東京のソウルバンド、「ブラウン・ライス」のゲストドラマーだった矢沢が知り合い、意気投合したのがきっかけです。

デビュー当初はあまり売れませんでしたが、地道なツアー活動等の懸命な努力の結果、「帰らざる日々」「冬の稲妻」「涙の誓い」「ジョニーの子守唄」「チャンピオン」「秋止符」「狂った果実」等のヒット曲を連発します。

今日ご紹介する「終止符」は、1979年に発売された通算17枚目のシングルで、 作詞は谷村新司、作曲は堀内孝雄です。

それでは早速、「終止符」をどうぞ。


また、アリスのメンバーの1人で、この曲の作曲者でもある堀内孝雄は、2014年に、杉田二郎・ばんばひろふみ・因幡 晃・高山厳とともに「ブラザーズ5」を結成しています。

ブラザーズ5 Facebook
https://www.facebook.com/brothersV

ちなみに、ロック・キャンディーズといえば、南海キャンディーズ(略称:南キャン、南海)という、山里亮太(山ちゃん)と山崎静代(しずちゃん)の2人による、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)に所属する漫才コンビもいましたね。(^^)

南海キャンディーズ
写真は、こちらからお借りしました。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字