[906] [905] [904] [903] [902] [901] [900] [899] [898] [897] [896]

2016年03月06日

「SAKURA(さくら)/いきものがかり」 - 名曲のご紹介


今日は、いきものがかりの「SAKURA(さくら)」のご紹介です。

さくら いきものがかり ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

いきものがかりは、3人組の音楽グループです。
1999年(平成11年)2月に、小学校時代からの同級生である水野良樹(みずの よしき)と山下穂尊(やました ほたか)が、男性2人組アマチュアバンドを結成。
同年の11月にボーカルの吉岡聖恵(よしおか きよえ)が加わって、現在の男女3人組となりました。

2000年9月から2003年4月までは、メンバーの大学受験・進学に伴い活動を休止します。
そして、活動再開後の2003年8月25日に、アルバム「誠に僭越(せんえつ)ながらファーストアルバムを拵(あつら)えました…」でインディーズ・デビューを果たし、3年後の2006年3月15日に、シングル「SAKURA」でメジャー・デビューを果たします。

いきものがかりは、アニメソング、CMソング、テレビドラマ、また映画の主題歌などを数多く手掛けており、メジャーデビューから2012年までに発売した全てのシングルA面曲にタイアップがついています。

今日は、そんな彼らの、2006年3月15日に発売されたデビュー曲である 「SAKURA」をどうぞ。


この曲の歌詞はこちら

この曲は、オリコンチャートでは31週チャートインするロングセラーとなり、いきものがかりの発売したシングルの中では、「ありがとう」「YELL/じょいふる」に次いでチャートイン数が多い作品です。

また、当時この曲の発売に合わせて、彼らの出身地である厚木市や海老名市の特定のCDショップでは、CD購入特典として販促用のスタンプが付いてきたり、購入者対象に「いきものがかりのおうえんがかり」と称する特製の会員証のようなものが配布されました。

ちなみに、バンド名である「いきものがかり」の由来は、結成した際、水野と山下の唯一の共通点が、小学校1年生の時に金魚に餌をあげる「生き物係」だったことに由来しています。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字