[860] [859] [858] [857] [856] [855] [854] [853] [852] [851] [850]

2015年10月08日

音楽用語「presto(プレスト)」の覚え方


前回は、音楽用語「allegro(アレグロ)」の覚え方をご紹介しましたが、今日は「presto(プレスト)」の覚え方を考えてみました。

音楽用語:presto(プレスト)
意味:急速に

覚え方:プレスとすれば、「急速に」生産力アップ

プレストの覚え方

あるとき、ワル男君がパー君のアパートに、小さな布袋を持ってやってきました。

ワル男「おい、パー! この中に、1円玉が1000枚入っている。全部のコインにオレ様の名前を書いてくれ」
パー「書くって、どうして?」
ワル男「どうして? お前の質問の意味が目的ならば、これらのコインが、将来オレの所に戻ってきたときの目印となる、また方法ならば、これで引っかいてくれ」

と、ワル男君がパー君に差し出したのは、製図などで使うけがき針。

パー「え? ちょっと待ってよ、…」
ワル男「じゃあなパー、あとは頼んだぜ!」

それだけいうと、ワル男君はさっさと家に帰ってしまいました。

パー「もう、相変わらず強引なんだから! でも、これどうしよう。2、3枚ならともかく、1000枚ものコインにワル男君の名前を入れるなんて、何というか、生産性が低すぎてやってられないよ」

その夜、パー君は、まんじりともせずに夜を明かしました、
が、翌朝目覚めたとき、ふと名案が浮かんだのです、

パー「そうだ! プレス機を使えばいいじゃない。手書きじゃなくて、プレスとすれば、急速に生産力アップだ!」

こうして、パー君は見事ワル男君に押しつけられた無理難題を解決したのでした。
小鳥のチッチ君も絶賛(ぜっさん)していますね。
めでたしめでたし。
ちなみに、「生産性、生産力」は、英語では「productivity」といいます。

例:His idea raised productivity.
(彼のアイディアが、生産性を引き上げた)

が、ここは英語ブログではないので、この語句に関する説明はここまでとします。

上のイラストを見ながら、この暗記句を何度も繰り返し読んでみましょう。
そうすれば、きっとあなたは「プレスト」の意味をしっかりと覚えることができるでしょう。

この記事がお役に立ちましたら、下の方にあるランキングバナーをρ(。_。)ポチッとお願いいたします。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字