[829] [828] [827] [826] [825] [824] [823] [822] [821] [820] [819]

2015年07月05日

「BlogPeople支援」:混雑時に登録リスト先へ直接ジャンプ


ここ「Super源さんの音楽ブログ」では、お気に入りブログの管理を「BlogPeople」で行なっています。
会員登録をして、自分の「お気に入りブログ」を登録しておくと、登録ブログに更新があった際に、リストの最上位に移動してくれたり、点滅して知らせてくれたりと便利なので、もう長らく使用させていただいています。

が、深夜等、ここのサーバーの反応がきわめて遅いことがあり、画面が固まるばかりでなく、まれながら目的のサイトにジャンプできないことさえあります。【><】
というのは、ジャンプは、BlogPeopleのサーバーを介して行なわれるからなのです。
サーバーが重いと、当然BlogPeople側のジャンプ処理にも時間がかかってしまいます。

ということで、今日は、そんな時にBlogPeopleのサーバーを介さずに、直接目的のサイトにジャンプできるようにするスクリプトをつくってみました。(^^)v

が、「BlogPeople」さまにはいつもお世話になっているので、常に「ご本尊」を無視してジャンプする仕様というのはどうかと思い(^^;、あくまで、「非常時・緊急時」といった位置づけで、ジャンプを行なう仕様とすることにしました。

ということでできたのが、以下のスクリプトです。
この機能を使用するためには、下のタグをBlogPeopleから取得したあなたのタグの直後に追加します。

<form>
<input type="button" value="》" onClick="dirjmp_on()">
</form>
<script language="JavaScript"><!--
//http://musingbuff.blog.shinobi.jp/
var target_adr = "http://www.blogpeople.net/l/";
function dirjmp_on() {
var addr;
var num;

for (var i = 0; document.links.length; i++) {
addr = document.links[i].href;
num = addr.indexOf(target_adr);
if (num != -1) {
addr = unescape(addr).replace("?u=","&r=");
addr = addr.split("&r=");
document.links[i].href = addr[1];
}
}
}
//--></script>

BlogPeopleのタグは以下のような感じになっているので、スクリプトをどこに挿入すればよいのか良く分からない方は、まずは探してみて下さいね。(^^)
<script language="javascript" type="text/javascript" src="http://www.blogpeople.net/display/usr/あなたの固有の番号.js" charset="Shift_JIS"></script>

さて、このスクリプトを張りつけると、お気に入りリストの下に”》”のボタンが現われるので、深夜など、お気に入りのサイトにジャンプしようとして反応が遅い時はこのボタンをクリックして下さい。
すると、登録リストの全URLが書き換えられ、直接訪問できるようになります。

また、このボタンに書かれた文字は、上記スクリプトの2行目の真ん中あたりにある"》"をお好きなものに書き換えることで変更可能です。

なお、このスクリプトを使用しても何も危険はないはずですが、ご使用前には念のためバックアップを取り、ご使用は自己責任で。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字