名曲紹介、作詞・作曲、音楽用語の楽しい覚え方、その他音楽にまつわることを書いていくブログです。可愛い音楽ブログパーツも配布しています。

「ホールド・オン(Hold On I'm Comin’)/サム&デイブ(Sam & Dave)」- 名曲のご紹介

今日は、サム&デイヴの「ホールド・オン(Hold On I'm Comin')」のご紹介です。

ホールド・オン Hold On I'm Comin’ サム&デイブ ジャケットイメージ
写真はこちらからお借りしました。

サム&デイヴ(Sam & Dave)は、1961年から1981年にかけて活動したソウル/R&Bデュオ・グループです。

メンバーは、アメリカ出身のミュエル・デイヴィッド・ムーアとデイヴ・プレイター。

サム&デイヴは、マイアミで結成された音楽バンドで、サムが高音パート(テナー)を、デイヴが低音パート(テナー、バリトン)を受け持っています。

1964年、アトランティック・レコードに移籍し、翌年にはアルバム「ホールド・オン(Hold On, I'm Comin')」が大ヒット。そして、タイトル曲である「ホールド・オン」もシングル・ヒットし、R&Bチャートの1位を記録します。

グラミー賞やゴールド・ディスクを獲得したこともあり、1992年にはロックの殿堂入りを果たします。

今日は、その「ホールド・オン」をどうぞ。


ホールド・オン(Hold On I'm Comin')/サム&デイブ(Sam & Dave)

この曲の歌詞はこちら

サミュエル・デイヴィッド・ムーアは、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第85位にランクインしています。