[774] [773] [772] [771] [770] [769] [768] [767] [766] [765] [764]

2015年02月19日

「メイン・テーマ/薬師丸ひろ子」 - 名曲のご紹介


今日は、薬師丸ひろ子の「メイン・テーマ」のご紹介です。

メイン・テーマ 薬師丸ひろ子 ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

薬師丸ひろ子(やくしまる ひろこ、本名:薬師丸 博子(読み同じ)、1964年6月9日 -)は、東京都港区北青山出身の女優、歌手です。

薬師丸ひろ子は、1978年、角川映画「野性の証明」のヒロイン「長井頼子」役オーディションに合格し、高倉健と共演します。
以後、「ねらわれた学園」、「セーラー服と機関銃」、「探偵物語」、「翔んだカップル(東宝映画)」などに次々と出演。「お父さん怖いよ」(「野性の証明」)、「カイカン」(「セーラー服と機関銃」)、「顔はぶたないで。私、女優なんだから」「ああー!!私、お爺さまを殺してしまった!」(「Wの悲劇」)など、多くの流行語も生み出して話題となります。


今日、そんな薬師丸ひろ子のヒット曲の中から、1984年7月14日公開された角川書店制作の青春映画の主題歌として発売された「メイン・テーマ」をどうぞ。( ^-^)/


メイン・テーマ/薬師丸ひろ子

この曲の歌詞はこちら

この映画は、薬師丸ひろ子自身が出演しており、当時「愛情物語」との2本立てで、配給収入18億5千万円のヒットとなりました。

また、この曲のシングルは、1984年のオリコン年間ヒットチャートでは、第13位を記録しました。
TBS系音楽番組「ザ・ベストテン」では最高4位、7週連続でランクインし、オリコンチャートによれば、売上は現在までに約51.2万枚と推定されています。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字