[291] [290] [289] [288] [287] [286] [285] [284] [283] [282] [281]

2011年05月10日

「緑の季節/山口いづみ」 - 名曲のご紹介


今日は、山口いづみの「緑の季節」のご紹介です。

緑の季節 山口いづみ ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

山口いづみ(やまぐち いづみ、1954年10月3日 -)は東京都渋谷区原宿出身の女優です。

山口いづみは、小学生の頃、劇団「子鹿」に所属し、お菓子・洗剤・他のコマーシャルに出演します。
初めてのドラマ出演は、「人間の条件」(1962年 - 1963年、TBS)で、中国人の子供の役でした。

そして、1972年に「続大奥の女たち」で、本格的に芸能界デビュー。
1972年4月、「緑の季節」で歌手デビューしますが、まもなく女優に転向し、「雑居時代」、「水戸黄門」、「大江戸捜査網』など、多くのドラマに出演します。

今日ご紹介する「緑の季節」は、1972年に発売された曲で、作詞は安井かずみ、作曲は鈴木邦彦です。

それでは早速、彼女のデビュー曲である、その「緑の季節」をどうぞ。


緑の季節/山口いづみ

1982年に、証券会社社員と結婚。男児2人をもうけます。

2010年9月1日に、それまで所属していたオフィスPSCからエフロードに移籍。

また、山口いづみは、クロアチアの国民的歌手メリ・ツェティニッチが歌う「ツェトリ・スタジューナ(四季)」Četri stađuna を知り、ライブでは、クロアチア語での歌唱を披露しています。

インターネット上に公開された動画などを通じ、クロアチアでも知名度があり、2011年にクロアチアを訪問した際には歓迎を受けました。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字