[246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236]

2011年01月19日

「粉雪/レミオロメン」 - 名曲のご紹介


今日は、「レミオロメン」の「粉雪」のご紹介です。

レミオロメンは、2000年に結成した日本のロックバンドで、略称はレミオです。

バンド名の由来はちょっと変わっていて、メンバーでジャンケンをし、勝った順に1文字、2文字、3文字好きな文字を選び、つなげたものです。
まず、藤巻亮太(ふじまき りょうた)がイギリス出身のロックバンドであるレディオヘッドが好きなことから「レ」を、神宮司治(じんぐうじ おさむ)が当時の彼女の名前と自分の名前の頭文字を取り「ミオ」、前田啓介(まえだ けいすけ)が路面電車が好きなことから「ロメン」を取り、それらを繋げて「レミオロメン」としました。

さて、今日ご紹介する「粉雪」は、2005年に発表された通算8枚目のシングルで、テレビドラマ「1リットルの涙」の挿入歌として使われた曲でもあります。

それでは早速、「レミオロメン」の「粉雪」をどうぞ。


Remioromen - Konayuki 投稿者 alissa95粉雪



合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

無題
こんにちは。
ふわふわな粉雪に反して、力強い歌声が
印象的ですね。
雪国では雪掘りが必要なこの季節。
私は今なら楽しんでできそうなのです^^
Re:無題
ふさこさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。(^^)

そうですね。この曲、嵐や吹雪ではなく、「粉雪」でこの力強さという、矛盾したところが印象的な曲ですね。

また、サビで一気に盛り上がるところもいいですね。

なるほど! 雪かきなどに合ってるかも知れませんね。(^-^)

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字