[208] [207] [206] [205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198]

2010年10月11日

「路地裏の少年/浜田 省吾」 - 名曲のご紹介


今日は、浜田 省吾の「路地裏の少年」のご紹介です。

浜田 省吾(はまだ しょうご)は、1952年12月29日生まれ、 広島県竹原市出身のシンガーソングライター、ロックミュージシャンです。

浜田 省吾は、1975年、愛奴(あいど)というバンドを結成し、「二人の夏」でドラムス※としてプロ・デビューしたのですがうまく行かず、1976年に「路地裏の少年」でソロ・デビューをします。

ちなみに、デビュー時から、サングラスが彼のトレードマークでです。

さて、それでは早速「路地裏の少年」をどうぞ。


路地裏の少年/浜田省吾

※浜田省吾は、当初はキーボードの担当でしたが、ドラムの山崎貴生から電話で「ドラムと代わってくれない?」といわれて交代しました。


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

きょうペンペンは
きょうペンペンは、路地裏はデビューしなかった。

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字