[531] [529] [528] [527] [526] [525] [524] [523] [522] [521] [520]

2013年08月27日

「過ぎし日の思い出(torn Between Two Lovers)/メアリー・マクレガー(Mary Macgregor)」 - 名曲のご紹介


今日は、メアリー・マクレガーの「過ぎし日の思い出(torn Between Two Lovers)」のご紹介です。

過ぎし日の思い出 メアリー・マクレガー ジャケットイメージ
写真は、こちらからお借りしました。

メアリー・マクレガー(Mary Macgregor 1948~)は、アメリカのミネソタ州セント・ポール出身の歌手で、1976年に発売された「(過ぎし日の思い出(torn Between Two Lovers)」で良く知られています。
この曲は、全米ビルボードチャートにおいて、2週間1位にランクされました。

メアリー・マクレガーは、6歳の時にピアノを習いはじめ、10代の初めから地元のバンドとプロとして歌いはじめます。
ミネソタ大学に入学後は、フォーク、R&B、ロックなど、多様なバンドとともにアメリカ中を回ります。
そんな折、彼女はPPMのピーター・ヤロウの目に留まり、ピーターのバックコーラスとして行動を共にすることになります。その後、彼女の声は、彼のラブソングアルバムの中にお目見えすることになります。

アリオラ・レコードと契約したメアリー・マクレガーは、1976年の終りにデビューシングルである「過ぎし日の思い出(torn Between Two Lovers)」を発売します。

今日はその、過ぎし日の思い出(torn Between Two Lovers)をどうぞ。( ^-^)/

この曲の歌詞はこちら。訳詞はこちら

この記事を書くために飲用、じゃなかった引用したサイト
From Wikipedia, the free encyclopedia
Mary Macgregor (born 6 May 1948) is an American singer, best known for singing the 1976 song "Torn Between Two Lovers", which topped the Billboard charts for two weeks.

She began studying piano at age six, and was singing with bands by the time she was a teenager. After attending the University of Minnesota, Macgregor began to tour the country with various acts and caught the attention of Peter Yarrow from Peter, Paul & Mary. She soon joined Yarrow, singing backup on a solo tour, and made an appearance on his Love Songs album[citation needed].
Signed to Ariola America records, Macgregor released her debut single, "Torn Between Two Lovers", in late 1976.

飲んでどうする。(-_-メ)/~~~~~バシィ!!(T/O)/ ~匸P


合わせて読みたいおすすめ記事

コメント

コメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字